HOME > 利用環境とセキュリティ体制
京都府商工会連合会
〒615-0042
京都府右京区西院東中水町17
京都府中小企業会館4F

利用環境とセキュリティ体制

利用環境と主要スペック
■動作環境
OS Microsoft Windows 7・Windows 8
Mac OS X 10.6以上
ブラウザ Windows 7 : Internet Explorer 8、Internet Explorer 9、
       Internet Explorer 10、Internet Explorer 11
       Google Chrome 18.0以上
Windows 8 : Internet Explorer 10、Internet Explorer 11
Google Chrome 18.0以上
Mac : Safari 5.1以上
ディスプレイ解像度 1024 × 768
必要なソフトAdobe社 Adobe Reader(Acrobat Reader)V7.0以上
※Windows 7の場合V9.1.3以上
※帳票印刷時に必要
■主要スペック
管理可能会社数1※
ユーザーID法人版:5 個人版:2
総勘定科目数最大1,000
総勘定科目コード英数字 3桁~6桁
補助元帳科目数1科目辺り9,999
部門設定数最大 1,000
部門コード英数字 1桁~3桁
入力形式単一仕訳入力、複合仕訳入力、出納帳入力
金額取扱範囲(伝票)-1,000億~1兆(未満)
金額取扱範囲(残高)-1兆~10兆(未満)
仕訳件数10万仕訳/年間
1伝票辺りの行数40行
摘要コード英数字1~3桁
工事番号英数字1~3桁

  • ※WindowsおよびXP、Vista、Windows 7、Internet Explorer、Excelは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • ※Mac、Mac OS及びSafariは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ※Google Chromeは、Google Inc. の登録商標です。
  • ※Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
セキュリティ体制
データのバックアップ体制
  「ネットde会計eco京都Ver.」「ネットde青色申告ecoVer.」では、毎朝6時に利用者の方の会計データのバックアップ作業を実施するとともに、バックアップデータは14世代分を2か所のデータセンターで保管し、安心してご利用いただける環境を整備しています。
データセンターで会計データを保管することで、お客様がご利用いただいているパソコン等に万が一のトラブル等があった場合でも、他のパソコンですぐに作業を再開していただくことができます。
サービスの監視体制
  サービスの稼働状況については24時間365日、5分間隔で監視するとともに、異常を検知した場合に備え、システム担当者が24時間対応できる体制で運用をしています。
運用会社における体制
  「ネットde会計eco京都Ver.」および「ネットde青色申告eco京都Ver.」は、株式会社パイプドビッツが開発・運用を行なっています。
同社におけるマネジメントシステムは以下の基準に沿って実施されています。
  • ・プライバシーマーク~個人情報の取扱いについては、同制度による個人情報保護マネジメントシステムに準じた方針を規定して運用しています。
  • ・ISO/IEC27001:2005およびJISQ27001:2006~情報セキュリティマネジメントシステムの規格であり、認証登録範囲は企画、開発、保守、サポート及び販売業務です。
  • ・ISO/IEC20000-1~ITサービスマネジメントシステムに関する規格であり、認証登録範囲は、保守・サポート業務の提供をサポートするITサービスマネジメントシステムです。


ページの先頭へもどる